by mitsubamushi

当頁はby みつばむし(http://mitsubamushi.yana.jp/)のメモです。毎週土曜日更新予定。

今週の園芸?

・火曜日:大規模家庭菜園な知人に呼ばれてお手伝い。主な作業は↓

・穴あき黒マルチしてレタス等を移植
・梅の木剪定
・雑草除去
・ビニールハウスと簡易物置を軽く点検

 ↑こんな感じで、こないだサトイモの跡地に作成した汎用畝を軽く整え、半分くらい「9515」な穴あき黒マルチしたのが本日の私的メイン作業。知人がそちらに別の畝からレタス等を移植している間、私は梅の木を剪定したり、梅の木の付近を雑草除去したり。梅の木は高さを抑える感じで太い枝も切断した他、細かい枝を整理して少々スカスカ気味(^_^;


 ビニールハウスはあれから補修テープを張り張りして修復を試みたものの、しばらくすると剥がれてしまい、また張ってまた剥がれてとゆー感じで現在は剥がれたまま(^_^;裂け目は大きくなり、切り口は変形してしまったのでテープでの補修は断念。以前換気口で使った農ポリを入手して穴埋めする予定だが、他にも数か所穴が開いているので来年は全面張替えかな?パイプが外れている箇所もあるので張替え時には骨組みの点検もせねばと思いつつ、とりあへづ切れていたビニール紐を張替え。


 簡易物置台風直撃後のでっちあげから何度か手を入れてはいるが、組み直しは先送り状態。こちらこちらで入手済なパイプクロスを使って骨組みを強化する予定の他、内部に棚を設置したいとの要望も。1年経たずに小さな穴が開いた#3000なブルーシートに替えて張った#4000な銀色シートでは、小さな穴をいくつか確認(^_^;




1年ちょい経過した#4000な銀色シートに小さな穴が(^_^;

 急ぎの作業が減ったので、後回しにしていた作業に手が出るよーに(^_^)先週ちらと記した以外では、2.1m幅の防虫ネット等のお買い物と、来年の作付け計画かな?来年2月からはジャガイモ関連作業に手を付けないとなので、あまり余裕は無いかも。

 耐久性を期待していた#4000な銀色シートは、組み直しする際に小穴を布テープで補修する予定。補修不可になるまでお試しして、#5000に挑戦するかどーか検討しましょかね。ひょっとしてお値段的にはハウスのビニールのほーが丈夫で長持ちでお得?

Pianoteqのペダルでいろいろ あんど OfficeJet 4650がダメっぽい あんど BIAS FX 2が60% OFF

 の後もMODARTT Pianoteq 7.0.3でベンド関連をあれこれ試し、昨日は通常サスティーンペダルなコントロールチェンジ64にピッチベンドを設定してみたり。Rangeの下限は0が無難そで、上限は+1200(1オクターブ)とか広くすると特殊効果っぽくなり、ベンドとして扱うなら+200(1音)あたりが実用的かも。上限を+50とか+100にして貧乏ゆすりするとビブラートになる(笑)

 ちなみに、ペダル用コントロールチェンジはYAMAHA MFC10から送信しており、MIDIチャンネルはCASIO PX-200に合せてch1を使用。なのでベンド上限を+20にしてPX-200(ch1)とSAMSON Graphite 49(ch2)で同じ音を鳴らし、ペダルを踏むとch1だけベンドしてディチューンとゆーことも可。マルチティンバー音源や複数音源を使えば同様の処理は可能だが、Pianoteqだと発音とベンド処理がMIDIチャンネルごとなので1台で簡単(^_^)

 ペダルであれこれ操作するのも面白そなので少々試してみたが、MIDIチャンネルごとに処理されるのはピッチベンドとアフタータッチだけで、音づくり関連のパラメーターは当然ながら無理っぽい。軽く試した感じでは発音中にペダル操作して滑らかに反応してくれるパラメーターは↓

・Condition(反応は遅い)
・Pitch Bend
・Volume
・Post Effect Gain
・Diapason
・Pitch Bend
・Morphing
・Stereo Width
・Lid Position
・Sound Speed

 ↑こんな感じで、弾きながら貧乏ゆすりするとなかなか楽しい(^_^)もちろんこれらはペダル操作以外のMIDIコントロールでも可変してくれる。


 本日は、ふと気づくと7.0.4が出ており、Change history of Pianoteqによると↓

7.0.4 (2020/11/25)
・Fix a few glitches that occur when switching between presets.
・Fix blurry interface with some VST hosts on scaled displays.
・Fix for a crash related to the A/B button.

 ↑とのこと。ユーザーエリアから「pianoteq_setup_v704.exe」(43.0MB)を頂戴して更新。


Pianoteq 7.0.4。


 そんな中、別件でHP OfficeJet 4650で印刷するつもりが不発(^_^;何度かクリーニングしてみたり、黒はこないだみたいに湯切りしてみたら少し出るよーになったけど、2/3くらい出てない感じ(^_^;;う~む、これはもうダメかな?

 で、インクを追加購入する気にもなれず、新たなプリンターを物色。以前物色した品々は代替わりしているよーで、今だとこんな感じでCANON PIXUS TS6330ブラザー プリビオ DCP-J987Nかな?明日から某所で安売りセールするみたいなので、そちらを確認しつつ検討しましよかね。


 安売りセールと言へば、Positive Gridさんから『Black Friday deals are ON – enjoy 60% off all BIAS software』なメールを頂戴しており、プロモ頁を見に行くとBIAS FX 2 Eliteは12,422円とのこと。いつの間にか日本円にも対応していたよーで、$表示だと$119なので為替レートも悪く無さそ。確かにお安いのだけれど…う~む、こないだ新しいおもちゃを入手したばかりだし、その前にダウンロードしたおもちゃにも手を付けてないし、これからも度々同様のお値段になることを期待して見送りかな?


12,422円なBIAS FX 2 Elite。

シルクな近況

 、ゆー訳で、祝!SiLKROAD 15th Anniversary経験値&ドロップ確率アップイベントで経験値10倍な恩恵を受け、熊さんがLv131に到達したシルク。駝鳥さんと交代すると、既にカンストだったので直後にLv131(^_^)その後は久々に「たろさん」を育てよーかと思ったが、EUクレバドくんでは街に置き去り出来なかったので、駝鳥さんを育てることに。


Lv131な熊さんのステータス。


Lv131な駝鳥さんのステータス。

 ユニークモンスター襲来イベントでは更に経験値倍増を…と、思ったら15倍設定は無理だったみたい(笑)それでもEUクレバドくんで参加して、1回落ちたけど復活し、時間内に討伐達成(^_^)そんなこんなでEUクレバドくんは、現在Lv134 11%。

 本日のアップデートでは、新たなイベントの告知無し。引き続きEUクレバドくんと駝鳥さんを育てつつ、赤青POTが貯まったら中国内功剣盾くんで消費する予定。ちと迷っているのは受け取り期間が短い特別プレゼントイベントの7日自動回復で、EUクレバドくんは使わないし、中国内功剣盾くんで使うとしても計40個貰っても重ならないので収納場所が(^_^;

Pianoteqのピッチベンド

 そんなこんなMODARTT Pianoteq 7.0.3と戯れる今日この頃。本日はピッチベンド関連でお試ししてみて、今まで気づかなかったPianoteqの魅力と出逢う。Pianoteqって、MIDIチャンネルごとに発音とベンドを処理してるみたい。

 例えば、私的環境ではCASIO PX-200がch1でSAMSON Graphite 49がch2なのだけれど、PX-200を弾きながらGraphite 49のピッチベンドを操作してもベンドせず、Graphite 49を弾きながらベンド操作するとベンドするのよね。Cubaseで試しても同様なので、GK機器でのMIDI変換用音源としても面白いかも。Cubase 11ではベンドのカーブが簡単に描けるみたいなので、和音で発音しながら特定の音だけベンドするよーな、ペダルスチールギターみたいな効果も簡単試せそ。

 べダルスチールギター風としては、鍵盤の「diatonic mode」も使えるかとついでにお試し。発音中の上下半音の切り替えは滑らかだけど、カーブのコントロールは無理っぽい。また、こちらはMIDIチャンネルごとの処理ではないよーで、PX-200で弾いてGraphite 49で半音切り替え操作しても有効なのね。


 一方、「C:\Users\[ユーザー名]\AppData\Roaming\Modartt」の「*.prefs」を消してみたら、各種設定だけでなく、アクティベーションもやり直しとなる。「*.prefs」をテキストエディタで開いて眺めると、アクティベーションコードがしっかり読める(笑)HDDに残している各バージョンを起動して生成される「*.prefs」は↓

・Pianoteq 4.5.5:「Pianoteq40.prefs」
・Pianoteq 5.8.0:「Pianoteq58.prefs」
・Pianoteq 6.7.3:「Pianoteq67.prefs」
・Pianoteq 7.0.3:「Pianoteq70.prefs」

 ↑こんな感じ。

Pianoteq 7でKIViRとBells

 、ゆー訳で、統合したクーポンで入手したMODARTT Pianoteq 7.0.3に、無料追加インストゥルメントなKIViR(KIViR.ptq(4.19MB))とBells and carillons(bells.ptq(568KB))を追加して楽しむ(^_^)これまではこちらで記したよーな単品も入れていたけど2.x用から更新されないし、6.xに入れてあるので7.xには入れなくて良いかも。あ、でもひょっとしてMorphing相手としては面白かったり?


SteelpansとKIViRとBells and carillonsが入ったPianoteq 7.0.3のインストゥルメント。

 遊んでいるとペダルの挙動が気になり、各種ペダルをあれこれ試してみたり。PianoteqのペダルはThe Pianoteq technologyの「Ten types of pedals」に列記されている10種の他、取説に記さてれいる「Pinch Harmonic Pedal」を加えた11種が通常画面のペダルから設定可で、設定画面のMIDIでは更に8種追加される。現代のピアノにも昔のペダルが反映したり、ハープ用の「Pinch Harmonic Pedal」がハープ以外にも使えたりして面白いのはモデリングならでは(^_^)


Pianoteqのペダル。左が標準画面で設定可な11種で、右が設定画面で表示される19種。
取説に載っていない「Harpsichord Register 1~3」はハープシコードレジスターで、「Pedal 1~4」は標準画面のペダルみたい。
「Reversed Sustain」は今のところ機能不明。

Pianoteq 7 あんど Steelpans

 の後、サポートより↓

It is only possible to enter one coupon code at a time.
What I can do for you is to merge them for you into a single coupon code.
Which coupon codes would you like to merge?

 ↑な感じのお返事を頂戴したので、Pianoteq video contest 2017~2020の参加賞な20€*4のクーポンコードの統合を依頼。本日80€なクーポンコードが到着したので、感謝と共に29€な「Upgrade any version to Pianoteq 7」と49€な「Steelpans」をクーポンで購入(^_^)PayPalに登録しないとダメかとあきらめかけてていたけど使わずに済んだので、残りの2€がどーなったかは気にしない(笑)

 アクティベーションを済ませ、ユーザーエリアからStandardな7.0.3を頂戴してインストール。とりあへづKIViR等の追加音色は入れずに、7.0.3とSteelpansのプリセットを一通り楽しむ。Steinway Model Dに追加された「New York Steinway D」はこれまでの「Hamburg Steinway D」より少しすっきりした印象で、私的にはこちらのほーが好み。

 Steelpansを選んだ理由は以前お世話になったのと、こないだちらと記したよーにMorphing相手として良さそな気がしたから。改めて単体で遊んでみると、キーレンジを拡張した際の低音が魅力かも。「Spacedrum」と「Hand Pan」のダンパーノイズはなかなか面白いので、打楽器とか効果音としても使えるかも(^_^)


Steelpans入りなPianoteq 7.0.3。

FFFTP不調? そのさん

 の後もちらほら試しているけど、XREAだとFFFTPミラーリングアップロードは不調のまま。4.5だとサブディレクトリからなら成功するよーなので、予備サーバー側で「test」ディレクトリを削除してみると途中でファイル一覧の取得に失敗し、再接続してまた試したがまた失敗。ディレクトリは残ったままなので「test」ディレクトリから削除を試みたが、これまた途中でファイル一覧の取得に失敗(^_^;

 「test」内のサブディレクトリを10個くらい選択して削除したら成功したので、数回繰り返して「test」内を空にしてから「test」を削除。ルートからミラーリングアップロードを試すと、初回は一覧の取得前に止まったものの、再挑戦したら一覧の取得が成功(^_^)処理を実行すると、2つ「アップロードできませんでした。」になったけど「後で上書き」で処理完了したが、ルートからミラーリングの一覧表示を試すとまた失敗する(^_^;

 TOK2は本日もルートからミラーリングが成功しているので、やはりXREA側の問題かしら?それともFFFTP側の設定で何とかなる?

今週の園芸?

・火曜日:大規模家庭菜園な知人に呼ばれてお手伝い。主な作業は↓

・黒コンポスト移設
・エンドウ用棚移築
・ダイジョ発掘 あんど ヤマイモ棚解体
・石灰入れて掘り起こし あんど 畝作成
・お茶の木2株掘り出し

 ↑こんな感じ。こないだ移設した黒コンポストがぼちぼち満杯になったので、枯葉やら古くなった糠やらを追加して引っこ抜き、中身は土をかぶせて小山にし、本体は2回目の場所に移設。除去した雑草等を積極的に投入すればもっと頻繁に小山を作れるのだろーけど、場所の確保が難しいかも。


 先週移植したアーチ裏のエンドウ用の棚素材は現在インゲンとゆーかシカクマメが使用中なのだけれど、とりあへづ支柱だけ引っこ抜いて移築。不足分のネットはヤマイモで使用中の棚から拝借することになり、まだ蔓が元気そなヤマイモとゆーかダイジョは掘り出し、他は蔓がすっかり枯れて居なくなってたのでそのままにして棚を解体。移築した支柱にネットを張って、棚を完成させる。


 その他、いくつか片付けた跡地に石灰入れたり肥料入れたりして汎用に畝立て。時間が中途半端に余ったので、お茶の木を2株掘り出し。撤去予定のお茶の木はまだ1/4も終わってないけど、最近はあまり作業が混んでないのでちびちび進めましょ。



お土産に頂戴したダイジョ。

 先々週収穫したキウイは、お土産に頂戴したのを食してみたら少し硬くて酸味も強いのでまだ早い印象だったが、知人宅で食したらすっかり柔らかく甘くなっていた(^_^)ぼちぼち年末年始を視野に入れて作業せねばとゆー感じだが、年内に予定されている植え付け作業は育苗中のタマネギとソラマメくらいかな?他に目立つ作業としては、ビニールハウスの手入れ、簡易物置の補強組み直し、キウイやウメや庭木の剪定くらい?