by mitsubamushi

当頁はby みつばむし(http://mitsubamushi.yana.jp/)のメモです。毎週土曜日更新予定。

今週の園芸?

・火曜日:大規模家庭菜園な知人に呼ばれてお手伝い。主な作業は↓

簡易物置内整理
・葉物用地整備
・イチゴのランナー除去と追肥と藁敷き
・エンドウとソラマメに追肥
・ショウガ植え付け
・トウモロコシ種蒔き
ミニトマト用地整備

 ↑こんな感じで、まずはこの頃荷物がごちゃごちゃで出入りに難儀する簡易物置の整理から。難儀するよーになった最大の原因は、ご近所さんから頂戴した大量の籾殻の入った大きな網袋で、重くて移動するのも大変(^_^;中身の籾殻の一部を30kgの米袋*4に移動して少し軽くしてから簡易物置の奥に移動し、他の籾殻もまとめてそちらに積み重ねておく。


 こないだ蒔いた葉物の育ち具合が順調で、ぼちぼち盛りかとゆーところで知人から別途葉物用地を所望され、急遽こちらで整備したトウモロコシの予定地の半畝をそちらに都合することに。この後購入苗なタマネギの跡地が葉物用地に予定されているのだけれど、それだと葉物の収穫が途切れてしまうのでトウモロコシより葉物を優先するとの判断。鶏糞と自家製堆肥を撒いて耕し、畝立てまで。


 ぼちぼち収穫が始まったイチゴは、軽く雑草除去しつつランナーを根元から切断し、追肥。簡易物置奥に寝かせていた稲藁が取り出せるよーになったので、黒マルチとイチゴの間に藁敷き。あまり寒さに当たらなかった気がするので少し心配していたがそこそこ実がついており、500円玉くらいのも獲れた(^_^)


 エンドウとソラマメは、中耕して追肥。エンドウはキヌザヤに続いてスナップも収穫が始まったが、育ち具合はイマイチ(^_^;ソラマメは大きくならないまま成長が止まった感じで、小さな実が付いたけどダメっぽい(^_^;;


 ショウガはちびっと発芽していたので、混植予定地の先週植えたサトイモの合間に植え付け。トウモロコシと混植するサトイモの畝は、残り半畝にもトウモロコシを直播き。ミニトマト用地は片付けて、石灰入れて掘り起こしまで。



おすそ分けで頂戴したイチゴ(^_^)

・水曜日:自転車で徘徊するついでにあちらの菜園でゴロゴロ植えしたジャガイモの確認。葉が少し萎れ気味かと気にしていたが、今のところ特に問題無さそで一安心(^_^)序盤に無闇に穴をあけてしまった黒マルチの切れ目にはアンデスレッドらしき小さい赤い芋が見えたので、軽く土をかぶせておく。



黒マルチの切れ目から赤い芋がちらと見える(^_^)

 ここ数年ソラマメは失敗続きで、アブラムシさんが原因な気もするが、詳細不明。今年のアブラムシさん対策は牛乳と草木灰が効いた印象だが、もっと早く対応したほーが良かったかも。連作障害対策の輪作計画は2年目なので、効果が出るのは来期くらいからかも。

 酸度計の再発見以来酸度も気にしているが、概ね酸性が強く、対策に苦土石灰ばかり使っているのでマグネシウム過剰かも。以前に比べてミミズさんが少ない気もするが、モグラさんらしきトンネルを度々見かけるのでこちらも対策しないとかも。スギナとヤブガラシ除去目当てで掘り起こしが多いのも、土づくりにはマイナスなのかも。

『拡張パック1モデルをプレゼント』で5モデル入手 そのに

 そんなこんなで、『拡張パック1モデルをプレゼント』なところ5モデル入手したBFDの拡張パック。可否についての返信待ちな中、License Managerでダウンロードしていたが、昨日License Manager 3.0.0.19に気づいて更新したらCPU負荷が大きく減った(^_^)通信も安定している印象でダウンロードが進み、本日インストールまでたどり着く。


拡張5モデルのインストール完了(^_^)

 BFDを単体起動して各拡張パックで追加されたプリセットを一通り鳴らしてみた印象はBFD Crushでスネアのドラッグがゆっくりだったりフロアタムのキーマップが変なのが気になったり、BFD Horsepowerでプリセットがエフェクト多めなのが気になったり、BFD Jazz Noirでスネアにスウィープが無いのが気になったり、BFD Metal Snaresで「Pure」にも強い残響があると思ったらマイクに「Room Verb」と「Plate Verb」があるのねと感心したり。で、現在の手持ちに1品だけ追加するとしたら、BFD Oblivionが良いかもと思ったり。それにつけてもHDDからだと読み込みに時間がかかるので、音ネタ用SSDの増設を検討しないとと思ったり(^_^;

 一方、Cubaseで起動しよーとすると認証エラー。先日3.3との併用を試すのにDLLをリネームしたりしたので認証に悪さしたかと思ったら、どーやらCubaseの通信をブロックしてたのが原因らしい。KVRのフォーラム経由で出逢った公式フォーラムVersion 3.4 needs access to internet just to run?と同じ症状みたい。


Cubaseの通信をブロックするとプラグインが認証エラーに。
『Please run the BFD License Manager』と言われるが、『Launch License Manger』しても解決ない(^_^;
3.3では大丈夫だったと思うので、3.4でも通信無しで使えるよーになると嬉しい。

 公式フォーラムのBFD3.4.0.24 - Bug Reportsによると、毎起動時に以前の設定を引き継ぐか訊いてくる件の他、昔の音ネタが認識されないとゆー症状もあるらしい。私的に所有している標準以外の音ネタはこちらで入手したNeil Peart Drums Vol. 1のみで、こちらはしっかり引き継いでくれているよーで一安心(^_^)蛇足ながら、公式フォーラムはVivaldiに入れたGoogle 翻訳で「このページを翻訳」出来ないのが痛い(笑)

 その後ふとBFD3のファイルをFilistryでHTML化してみる。を思い出し、3.4のCore Libraryやインストールした拡張パックの音ネタフォルダをHTML化。軽く眺めてみると、Core Libraryは先日ちらと記したーよーに各「*.bfdlac」が小さくなっていたり、デモ版と製品版だと「*.bfdlac」数だけでなく同名の「*.bfdlac」もサイズも違うみたい。蛇足ながら、以前こちらだったFilistryの本家頁はリンク切れになってた(^_^;

シルクな近況

 、ゆー訳で、今週も絹道 卵物語で卵さん達との出逢いを求め、中国内功剣盾くんでLv130な悪霊さん達相手に狩りするシルク。こないだ気になったドロップ量は少し減った気もするけど、卵さんからのアイテムもあるので手荷物整理はそこそこ忙しい(^_^;育ち具合はのんびりで、中国内功剣盾くんはLv134 31%のまま。

 本日のアップデートでは逆競売イベントやら職業対抗 大魔神引き大会やらが告知されたが、参加するか未定。経験値&ドロップ率UP!イベントの恩恵は、引き続き卵集めしつつ中国内功剣盾くんで。露店のほーは、錬金王イベントの恩恵かエンハンサーだけでなく15級属性石も売れ行き好調(^_^)

BFD License Manager

 、ゆー訳で5つ認証したBFDの拡張パックに関しては返信待ちなのだが、1つに絞る際の参考になるかもとお試し用にLicense Managerでダウンロード中。こないだもちらと記したよーに、ふと気づくと進んでいないなかったり、License Managerを再起動したら進んだり、何故かCPU負荷50%超えてたり(^_^;ダウンロードが進んでいるときはYBB ADSLのダウンロード上限まで使うので、並行してWeb徘徊するのに難儀したり(^_^;;

 起動時に毎回ダウンロード済みのファイルを確認するのにも時間がかかるので何とかならんかと思うが、ダウンロードが終わった項目をポーズにしても状態を記憶してないよーで、起動時に毎回やらないとなので面倒(^_^;「X」ボタンで「Downloads」タブから消せるけど、こちらも状態が保存されないっぽい(^_^;;う~む、も少し何とか(以下自主規制)。

農POフィルム物色

 本日買い出しの予定が諸般の事情により中止になったので、簡易物置用農POフィルムの物色。これまでは某R天ポイントの消費を考慮して、185cm幅 0.15mm厚 363円/m 送料550円なこちらが比較的お安いかと目をつけていたのよね。が、知人によるとポイント消費は気にしなくても良いとのことなので、改めて通販でお安い場所も探ってみる。

 商品名な「テクノセン光」で検索して出逢ったこちらだと、同品が341円/m 送料770円。奥行き約3.6m幅な簡易物置では両裾で4m*2、天井と両妻面に9mを考えているので計17mとすると、こちらのほーが少々お安くなる。641円/mな370cm幅*9mから185cm幅を切り出すとまた少々お安くなるかもだが、手間を考えると185cm幅のほーが良さそな気がする。

 ついでに物色してみると遮光・遮熱POフィルムにはハクリョク 0.15ミリ厚なんてのもあるよーで、遮光率99.9%なので別途の遮光ネットは不要。370cm幅が1,320円/mとお高いが、遮光ネット分の御代や手間や耐久性も考えると悪くないかも。あ、でも遮光率99.9%だと中が暗くなりすぎる心配も?

『拡張パック1モデルをプレゼント』で5モデル入手

 そんなこんなBFDのアカウント移行と更新が済んだところで、「BFD 3.4」でGoogleさんして情報収集。ちらほらとインストールまでの手順解説頁と出逢う中、こちらによると『拡張パック1モデルをプレゼント』のクーポンをストアで使うと5つ無料で入手出来たとのこと。どれどれと試してみたら、あっけなく5つ無料で入手出来てしまったが、これって大丈夫なのだろうか?

 とりあへづサポートに問い合わせをとアカウントから見えるサポートフォームに投稿すると、投稿が完了したとか受け付けましたとかゆー手ごたえが一切無い(^_^;機能しているのか不安だったのでこちらのサポートフォームからも同じ内容を送信。License Managerで認証までokなのを確認し、返信待ちとなる。

無償なiZotope Nectar Elements あんど Cubase 11.0.20

 昨日はこちらで知った無償なiZotope Nectar Elementsを入手。こちら経由でシリアルを入手したが、iZotope Product Portalがいつの間にか見当たらなくなっていたので「iZotope_Product_Portal_v1_3_8.exe」(111MB)を頂戴してインストール。iZotope Product PortalにNectar Elementsのシリアルを入れてインストールし、とりあへづ起動確認まで。


iZotope Product PortalでNectar Elementsをインストール。


 本日はふと気づくとCubase 11.0.20 アップデートCUBASE PRO 11 ダウンロードページで各ファイルの更新日を見ると更新したのは「更新: 2021/04/22」な「Cubase Pro 11.0.20」だけみたいなので、Steinberg Download Assistant(SDA)で頂戴すべく起動すると、SDAとeLicenser Control Center(eLCC)が更新。SDAはこれまでインストーラーは「ダウンロード」してから「インストール」だったと思うが、「インストール」のみになったみたい。


相変わらず更新ファイルが不明なSDA。
アップデートでインストーラーは直接「インストール」する方法になったみたい。

 「Cubase Pro 11.0.20 - Application (required)」の「インストール」をクリックすると、ダウンロードからインストールまで一括して完了(^_^)CUBASE 11 RELEASE NOTESを眺めると、多くの不具合修正といくつかの改善とゆー感じみたい。とりあへづ軽く起動確認まで。


Cubase 11.0.20。

今週の園芸?

・月曜日:大規模家庭菜園な知人に呼ばれてお手伝い。主な作業は↓

・ピーマン、トマトアーチ用地整備
サトイモ植え付け

 ↑こんな感じ。


 先週雑草除去まで済ませたピーマン用地は酸度計が「5.5~6.0」だったので軽く石灰入れて掘り起こし、完熟牛糞堆肥を撒き、ネギの跡地は土が硬かったので籾殻を追加して耕す。ピーマンは昨年のナスみたいに溝施肥高畝黒マルチしてみる予定なので、肥料と畝立ては苗を入手してから。同じく雑草除去まで済ませていたトマトアーチ用地は酸度計が「6.5」付近だったのでそのまま掘り起こしてから軽く石灰を撒いて、完熟牛糞堆肥を追加して耕し、こちらも溝施肥なので肥料は入れず、位置決め用に軽く畝立てまで。


 サトイモ用地は、ショウガの混植とトウモロコシの混植の2畝。まだ発芽してないショウガと混植する畝には溝施肥して、3cm前後発芽している赤芽を置いてその上だけ土を盛り、ショウガは発芽してから追加する予定。こちらこちらでポット蒔きしたけど発芽してくれなかったトウモロコシと混植する畝は全面施肥して畝を立て、中央列にまだ発芽してない白系を植え、その両脇にトウモロコシを半畝だけ直播きして不織布しておく。残り半畝は時期をずらして来週にでも。



購入した苗を植えたタマネギは、ちらほらと葉が折れてきた。

・水曜日:自転車で徘徊するついでにあちらの菜園でゴロゴロ植えしたジャガイモの確認。先週抜いたのでスギナは少なく、作業は新たに1つマルチに穴をあけて芽出ししたのと、少し雑草除去したくらい。葉が少し萎れ気味な気もしないでもないが、病気とゆーよりは雨とか気温とかのお天気具合が原因かしら?



今週のゴロゴロ植え近況報告(^_^)

 来週明けに買い出しする予定になったので、簡易物置用の部材も再確認中。遮光ネットをどーしたものかと迷っていたが、水曜日に立ち寄ったDIY屋さんで現物を見た感じ、2m幅のロールより1m幅の50m巻のほーが良いかもと思ったり。某R天ポイント関連が使えるお店とお安いお店とのお値段差も確認せねば。