by mitsubamushi

当頁はby みつばむし(http://mitsubamushi.yana.jp/)のメモです。毎週土曜日更新予定。

お安いデジタルミキサー

 先日手持ちの古いアナログミキサーを確認するついでにお安い現行品も確認したのだけれど、その際にこちらを眺めてデジタルミキサーが安価になったと感心する。音屋さん税込庫価格 33,264円BEHRINGER X AIR XR12にパワードスピーカーを追加すると小規模PAが実現してしまうのね。ch数だけならアナログミキサーでも安価に実現出来るけど、別途エフェクターを追加することを考えるとこっちよりも割高になりそ。

 ZOOM LiveTrak L-12は発表時にも興味を持ったけど、操作性とモニターに気を配っている印象。14入力4出力のUSBオーディオインターフェースにもなるし、5人前後のバンドにはいろいろ便利そ。これで音屋さん税込価格 54,788円なのよね。

 先のX AIRシリーズではX AIR X18(音屋さん税込価格 56,484円)やXR18 X AIR(同 56,484円)だと操作子は無いけど、機能的にはLiveTrak L-12以上になる。X AIRP16-Mとかで拡張出来るので、その気になれば更にいろいろ出来そ。

 その気になれば手持ちのRoland UA-1010(音屋さん税込価格 59,724円)でも8入力程度のミキサーにはなるけど、PAするには不向きな印象。これから機材を検討するなら、小規模PAであればX AIR XR12で良さそな気がするし、小規模バンドならLiveTrak L-12も良さそだし、それ以上ならXR18 X AIRが候補になるかも。

大規模家庭菜園のお手伝い あんど PTB-6の駒削り

 昨日は大規模家庭菜園な知人に呼ばれてお手伝い。主な作業は↓

・幅広2畝作って種蒔き
・ポットに種蒔き

 ↑だが、強風に難儀する(^_^;

 幅広畝は、知人が事前に掘り起こして石灰を入れておいた区画。肥料を入れて鍬で耕しながら混ぜ、低い畝を作ってニンジン、ダイコン、コマツナ、ミズナ、ハクサイ、ホウレンソウ等の種を蒔く。結構な強風だったので種蒔き用に作った溝が埋まったり、小さい種が飛ばされたり(^_^;軽く土をかぶせたらしっかり圧着し、たっぷり水をやっておく。後日ハクサイにはアーチして防虫ネットする予定。

 ポットはトマト、ナス、ズッキーニの苗用。トマトとナスは苗で入手することが多かったけど、今年はビニールハウスも活用して苗作りしてみるのだそーな。失敗しても苗を入手すれば良いので、のーぷろぶれむ。

 強風で懸念したのは先日交換したビニールハウスの換気口で、入り口をふさいでいてもバタつくとゆーか踊ってしまうのね。簡易物置も出入口のブルーシートが踊っているし、も少し対策したほーが良さそ。ねじり杭にビニール紐で抑えているので、吹っ飛びはしないだろーけど。


 本日は、一昨日気づいたPLAYTECH PTB-6 TRのブリッジの駒の修正作業。直定規で12フレットと24フレットの弦高を実測してみると、2~5弦はだいたい2.5mm付近で、予想以上に揃っている印象。一方、1弦と6弦はそれらより1mm程高いので、駒を削ってみましょかね。

 作業自体は駒を万力で固定して、金工用の平ヤスリで削るだけ。手持ちのヤスリとの相性が良かったのか楽に削れたが、楽過ぎて最初の現物合わせの際に削りすぎたかと焦ったり(^_^;高さ約9mmだった駒を、7mmに削ったくらいで丁度良さそに。


万力で固定して、駒を裏から削る。



削る前(上)の再掲と削った後(下)。

 軽く遊んだ感じでは弾き心地も良いので、これでしばらく様子見。

シルクな近況

 、ゆー訳で、熊さんをのんびり育てているシルク。中国内功剣盾くんで引っかけるよーにしてからは逝くこともなく、平穏に成長しているけど、ぼちぼち毎週レベルアップとゆー感じではなくなってたり。引っかけと言へば、たまーに街中で引っかかることもあるけど、単なる偶然なので再現手順は不明(笑)

 本日のアップデートでは新たなイベントの告知は無かったけど、今後の予定についてが告知され、「エリア拡張」「レベルキャップ解放」「一部スキルの拡張」の予定が公開された。こないだの不具合ですっ飛んだ13周年関連の一環かとも思うが、正直このまま廃れておしまいかと思っていたので、ちとびっくり。『2019年の春ごろを予定しています。』とのことなので、もーすぐ?

PTB-6 TRの弦高調整

 、ゆー訳で、エレドラ近辺の機材は大丈夫そなのでエレドラ自体を再検討する中、息抜きに戯れたPLAYTECH PTB-6 TRの弦高が気になったのでブリッジをいぢってみる。どこまで下げられるかと駒のネジを最大限に緩めてみると、2~5弦は少し下げたあたりが限界。1弦と6弦だけ他より少し高いところで下げ止まりとなる。

 この状態で遊んでみると、2~5弦は概ね弾きやすい。ビレが出るのはピンポイントで2弦の19フレットのみ。そんでもって3弦で全体的に幾分ハーモニックスが出てる感じ。も少し1弦と6弦を下げられれば他は調整で何とかなりそな印象。

 う~む、惜しい。ボルトオンネックなのでネック角の調整とゆー手もあるが、駒を削るのが楽かな?6弦はテーパーコア弦でも大丈夫かもだけど。


駒を限界まで下るとこんな感じ。

グラストロンとエレドラ

 、ゆー訳で、そんなこんななエレドラ関連の確認の続き。

 TVやら録画物のながら見用として、GKラックのモニターアームのDELL 2407WFPbに三菱 DVR-BZ240のコンポジット出力を接続。オーディオ出力はI-O DATA LCD-DTV223XBEの子画面用にも使っているので二股変換端子で単純分岐し、同じくGKラック上のBOSE MediaMateに接続。さすがに画像は荒いけど音はなかなかで、ながら見程度ならのーぷろぶれむかも。エレドラ正面に棚を用意して、このセットを常設出来ればそれなりに快適な気もする。

 別方向としてHMDとゆーかグラストロンなSONY PLM-A55を試してみると、これまた快適。HMZ-T2だと装着具合とかがいろいろ面倒なのだけれど、PLM-A55はとっても簡単(^_^)軽いし、少しシースルーにもなるし、跳ね上げられるしで、エレドラのお伴には便利。

 そのまま録画物を再生し、ながら見しつつエレドラと2時間ほど戯れてみたけど、特に問題無さそ。今回オーディオはFostex MN06でまとめ、ヘッドホン出力にaudio-technica ATH-AD5を接続してみたけどこちらも快適(^_^)呼び出しなどの外部音を気にしなくて良いのなら、PLM-A55のインナーイヤーでも大丈夫そ。

 う~む、これなら正面にDELL 2407WFPbを置くよりも、PLM-A55のほーが良いかも。6700K機の操作はリモートツール経由でHP 840G1機から出来るかもだし。とりあへづ棚は不要とゆーことで、も少し挙動確認したら簡易防振対策の更新かな?

TASCAM M-06STとFostex MN06

 、ゆー訳で、昨日に続いてエレドラ関連の確認。現状は以前の近況報告と同じで↓

 ↑これに↓

 ↑ツインペダル状態。組み直しを検討したけど置き場的にも現状で精一杯な気もするので、防振対策更新と高さ調整だけになりそ。DELL 2407WFPbを使うとして、とりあへづ棚の設置からかも。

 音周りでは、現在Roland SPD-11の出力をYAMAHA DTX502のAUX入力に入れてDTX502のヘッドホン出力で聴いているけど、TVのながら見とか他の音源と一緒に遊ぶにはミキサーが欲しいところ。手持ちだとTASCAM M-06STとFostex MN06が候補かな?MACKIE 1202 VLZだと大げさだし。

 M-06STは以前確認してから放置状態だったので、久々に引っ張り出して動作確認から。と、2chの左chだけでなく、5chと6chも左が不調。つまみを引っ張り上げる感じにすると復活するので接触不良かと思うが、ぐりぐりしても改善せず。置き場的にも厳しいかもなので、今回も見送り。


久々に引っ張り出したTASCAM M-06STの記念撮影。

 一方、Fostex MN06は入力数がギリギリかもだけど、大きさ的に置き場に困らない。聴き比べるとM-06STのほーが音が良い印象なので少々迷ったが、お遊びのモニター用だし、お手軽さでこっちに決定。


ついでにFostex MN06も記念撮影。

DELL 2407WFPbを脱着して使う?

 、ゆー訳で、エレドラ関連で妄想する中、DELL 2407WFPbを使いまわせるかと検討し、こんな感じのVESAアタッチメントを使うと簡単に脱着出来るのだなぁと思ったり。モニターアームでもつかえるみたいなので、2つ入手して一方をモニターアーム、もう一方をエレドラ正面の壁に設置すれば良さそ。エレドラ正面に棚を設置するなら1つだけでもokだし、1,299円とお安いのでお試しに1つ購入してみよーかとゆー気にもなる。

 配線を引き回すのは少々面倒かとも思ったけど、電源とHDMIだけで良いのよね。後は、スティック飛ばし対策しとかないとダメよね(笑)アクリル板とか、厚手のビニールで大丈夫かな?

エレドラをどーしましょ

 そんなこんなでドラム音源を確認する一方、エレドラ関連の妄想も継続中。YAMAHA DTX700を入手して組み直すのが目標だったのだけれど、お安い品との出逢いが無いので現実が進展してないのが難点だったり(^_^;現状のDTX502Roland SPD-11の組み合わせでじっくり楽しむとゆーのも良いかと思うが、どーせなら…てな感じの無限ループに。

 時々TD-10とか昔のV-Drums音源とはお安い遭遇があるものの、スネアやタムで3ゾーンパッドしてみたいので見送り中。ま、置き場の関係でそんなに広げられないので、DTX700にしてもパッドの数を増やすとゆー訳にもいかないのだけれど。う~む、とりあへづは何かとバタバタして放置していた簡易防振対策をバランスディスク方式にして整理整頓するところからか?

 ドラム音源を鳴らして遊ぶとゆー方向も試してみたいが、PCとの位置関係で操作がイマイチ面倒なので躊躇してもいたり。こんな感じタッチパッド付無線キーボードを使うとか、AnyDeskみたいなリモートツールで6700K機をHP 840G1機で操作すると良いのかも。PCの操作やTV見ながら遊ぶのにエレドラ正面にディスプレイを置きたくもあるが…それはさすがに贅沢か(笑)

 SONY HMZ-T2だとPCの操作は難しそだし、シースルーにならないし、発熱するし、装着したままでの演奏は無理っぽいし。PLM-A55と遊んだ経験はあるけど、解像度的にPC用には不向きなのよね。GKラックのモニターアームに装着しているDELL 2407WFPbを活用するとゆー手も?