by mitsubamushi

当頁はby みつばむし(http://mitsubamushi.yana.jp/)のメモです。毎週土曜日更新予定。

はてなブログの下書き更新

 、ゆー訳ではてなブログへのお引っ越しは何とか完了(^_^)下書き機能での週1更新作業は少々勝手が異なり、バタバタしてたり(^_^;ま、覚悟はしていたのだけれど。

 6700K機でもHP 840G1機でもWebにつながれば下書きは出来るとゆーのは利点だが、参照する画像とか資料は6700K機に置いているし、あまり文章作成してないHP 840G1機では辞書も異なるしで、やはり6700K機での作業がメインとなりそ。下書き機能ではプレビューの表示領域が狭いのも難点。別にタブに表示してくれると嬉しいのだけれど、そーゆー機能は無いみたい。これまでみたいにテキストエディタで下書きして、それをコピペするほーが楽かも。

シルクな近況

 、ゆー訳で、雪だるまさんイベント中なのだが、最終日の本日朝には少々異変があったよーで、雪花を集めてもログアウトしたり帰還書を使ったりすると消えてしまうらしい。私も朝狩り中に接続が切れた後に復活したら消えてたし(^_^;

 その件もあって本日のメンテは終了が遅れ、本日のアップデートには冬季限定イベント ~豊満なスリプノン姫~がイベント期間中に終了した問題についてのお知らせも。消えた雪花は再配布の予定らしい。

 明日からはEUクレバドくんに交代して、こないだ記した熊さんを育ててみよかね。

ATH-AD1000XとATH-AD500X

 別件で徘徊するついでに家電屋さんに立ち寄り、試聴可能なAudio-Technica ATH-AD1000XATH-AD500Xに遭遇したので、DOOGEE X50を接続して簡易聴き比べ。ATH-AD1000Xを聴いてからATH-AD500Xを聴くとこもり気味に聴こえるけど、Sonarworks Reference 4 Headphone editionのプロファイルで見ると↓



上がATH-AD1000Xで下がATH-AD500X。

 ↑こんな感じなのよね。第一印象では単体で楽しく聴くのにはATH-AD1000Xが良さそな気がするけど、お値段的にはATH-AD1000Xが音屋さん税込価格 40,078円で、ATH-AD500Xは音屋さん税込価格 9,266円

 帰宅後、手持ちのATH-AD5ATH-A55ATH-CK90PROMK2SONY MDR-ZX110をX50で聴いてみたけど、どれもATH-AD1000Xみたいにはすっきりしない。再生側で少しEQするとそれっぽくなるけど、EQすると少々音量不足が気になる。どーせハイファイでないのなら、EQ付きのヘッドホンアンプとゆーのも手かと思ったり。

安価なノートPC物色

 知人のノートPCが使えなくなったよーなので、安価なノートPCを物色中。これまで使用していたのは2010年05月06日に入手したMSI CR500 C50T31-HUBSで、管理者によると更新したWindows 10を起動すると落ちるよーになり、バックアップしておいたWindows 7に戻しても同様とのこと。Windows 10でもセーフモードだと落ちないそーなのでドライバ関連かと思ったが、Windows 7に戻してもダメなのでぼちぼち引退かと。

 某所で15インチ液晶の4GB RAMで検索してみると、30,000円台からいくつか選択肢があるみたい。表中の「CPUスコア」はこちらのPassmark CPU Mark値かな?CR500 C50T31-HUBSはCeleron Dual-Core T3100で、以前は1174だが再確認すると1168。現行のお安いのだとほぼ同等とゆーのがなかなか感慨深い。

 とりあへづはこちらと同等っぽいDELL NI05-8WL ノートパソコン Inspiron 15 3000 3565 ブラックが比較的近所の家電屋さんで少しお安くなっているので、そちらが最低ラインっぽい。AMD Dual-Core E2-9000 1.8GHz/2コアだとCPUスコアが1665と貧弱なので、CPUスコアが3522なCore i3 7020U(Kaby Lake) 2.3GHz/2コアのこちらのほーが良さそな気がする。私的にはこちらに出てくる中古のSSD搭載品がお勧めだったりするのだけれど、知人は新品を欲しているよーなので今回はパス。

 一方で知人が使っている家計簿ソフト(「ファイナンシャルプランナーが作った家計簿」2.90)がWindows 10で使えるかの確認を頼まれたので試してみたら、「エラー 2709 オフライン参加完了情報が見つかりませんでした。」とのダイアログが出てインストール出来ず。同様のエラーはレジストリをいぢって回避する方法がるみたいだけど、ここいらでソフト自体を見直したほーが良さそな気がする。現行の「ファイナンシャルプランナーが作った家計簿3」は有料になっているのでこちらで無料のを探してみると、最近はスマホアプリやオンラインのが多いよーで、ローカルで使えるのはあまり盛り上がっていない印象。

DN-915045の挙動再確認

 、ゆー訳で、ちと挙動が気になった上海問屋 DN-915045の再確認。前回は6700K機だったけど今回は主にHP 840G1機を使い、Klevv microSD NEO 32GBをCrystalDiskMark(CDM)で測ってみる。


HP 840G1機のUSB 3.0端子に接続したDN-915045で測ったKlevv microSD NEO 32GB。
左がSDアダプター付きで、右がmicroSD。時間節約のため、CDM 2.2.0の100MBで計測。


 結果、USB 3.0接続でmicroSDよりもSDのほーが遅いのは再現。SDアダプターが原因かもだけど、以前測ったHP 840G1機内蔵カードリーダーよりも遅いので、DN-915045側の問題な気がする。この点はサポートに問い合わせてみましょかね。

 SDとmicroSD、またはその逆で差し替える際のエラーも再現するが、「ハードウェアを安全に取り外してメディアを取り出す」すれば大丈夫みたい。microSDから別のSDカードに差し替えてもエラーが出ないので、OS側が要因な気がする。そんでもって蛇足ながら、USBドライブとして認識されるので、プロパティを見てもSDHCアイコンになってなかったのを明記しておく。



Klevv microSD NEO 32GBのプロパティ。上がHP 840G1機内蔵カードリーダー経由で、下がDN-915045経由。

Reference 4 Headphoneのプロファイル

 ぢつわ先日の作業中、Sonarworks Reference 4 HeadphoneのSystemwideでプロファイルを更新したのだけれど、その際の件数が227件。入手当初は229件だったので、2件少なくなっていたり(^_^;



入手時(上)と先日(下)のプロファイル更新画面。

 プロファイルの保存先(C:\Users\[ユーザー]\AppData\Local\Sonarworks\Reference 4\Sonarworks Projects)を確認してみると↓

Apple EarPods Average - Chris Ansah.swhp
SHURE SE535 Average Mattias D.swhp

 ↑の2つが更新されずに残っていたファイルのよーで、対応ヘッドホン一覧には載っていない。ファイル名の様式が更新されたファイル(「AKG K52 Average.swhp」など)とは異なるので特殊なのかもだが…ひょっとしてオーダーメイドとゆーかIndividual calibrationのが混ざってたのかしら?

リヤハムにトーン

 ぢつわ最近、Steinberger ZT-3 Customのリヤハムバッキング(リヤハム)とZOOM B1Xonの組み合わせで試行錯誤中。事の初めは録画物を鑑賞する片手間にZT-3でB1Xonを鳴らしてい遊んでいた際で、リヤハムの音が耳障りだったので何気なくトーンを絞ってみたら少し好みになったのよね。私的にはリヤハムを好んで使わないけど、以前AriaProII PE-60でも感じたよーに、リヤハムとトーンの組み合わせは面白いかもと思ったり。

 一方、手持ちのギターではFERNANDES FR-55S改Spirit by STEINBERGER GT-PRO Standardみたいに、トーンポットを外していたり。単にトーンポットの居場所がないとゆー理由の他、演奏中にトーンをいぢるよりはエフェクトで何とかしよーとゆー方向だからなのだけれど、B1Xonなら一連のエフェクトの前にトーンコントロールになる何某かを追加すれば良いのでわと思った次第。そんなこんなでGEQやPEQ、何ならアンプとスピーカーでもと、お試し中。

 私的にギターのトーンコントロールを好まない理由の1つは値が安定しないとゆーか、固定されないことなので、ロータリースイッチとかにするのも検討中。バリトーンスイッチみたいにしないでも、2~3の抵抗値を切り替えるだけで良さそな気がする。いっそ外付け床置きにすればと思ったりもしたが、それだとエフェクターを1つ追加してるのと同じよね(笑)

シルクな近況

 、ゆー訳で、相変わらず雪だるまさんイベントな中、中国内功剣盾くんで狩りするシルク。不具合修正されたものの、前回に引き続き本日のアップデートでも新たなイベント告知は無く、少々期待外れではある。ドロップ2倍とか来るかと手荷物整理したのだけれど、雪だるまさんが終わってからかな?

 そんな中、以前クルードさんから頂戴してこないだゴリーさん交換で+4にしていただいた14級レア 道服肩を錬金してみたり。


錬金した4級レア+4 道服肩と旧装備な14級マジック+1

 中国内功剣盾くんに装着してみると↓


旧装備(左)と新装備(右)のステータス。

 ↑こんな感じで、ちびっと丈夫になったみたい(^_^)

YBB ADSL 不安定?

 、ゆー訳で、YBB ADSLの回線調整を依頼したのだけれど、現在のところ不安定。調整依頼当日は一旦7Mbpsを超えたので安心していたら、やがて1Mbps以下で安定(^_^;普段ならモデムの電源を入れなおすところだが、回線調整中の24時間は電源落とせないのでそのまま就寝。翌日の朝も同様だったのでサポートさんにまた電話しないとと思っていたら、10時頃に7Mbpsに復活(^_^)


 こわいのでモデムの電源が落とせるよーになるまであまり負荷をかけないよーに心がけたつもりだが、やがて速度が落ち、待機時間が過ぎた頃には1Mbps以下。モデムの電源を入れなおすと7Mbpsに復活したが、それから本日に至るまで、1日に何度かの速度低下とモデムの電源入れ直しを繰り返していたり(^_^;う~む、も少し様子見してダメそならまたサポートさんに連絡かな?