by mitsubamushi

当頁はby みつばむし(http://mitsubamushi.yana.jp/)のメモです。毎週土曜日更新予定。

今週の園芸?

・月曜日:大規模家庭菜園な知人に呼ばれてお手伝い。主な作業は↓

・いろいろ打ち合わせ
・イチゴの手入れと黒マルチ張り
・ソラマメの畝拡張
ラッカセイ用地に石灰入れて掘り起こし
・タマネギの手入れ
・いろいろ収穫

 ↑こんな感じで、最近恒例の打ち合わせから。


 こないだちらと記したLibreOfficeなCalc製の作付け計画に関して区画単位の表も欲しいとのことだったのでこちらに記した区画図を提案。これだと畝のどこに何を植えるかも記せるので、例えば同じ畝に品種の異なるジャガイモを植える際に記しておけば、収穫時に「これは何?」てなことも無くなるかと。それとは別に作業記録をつけたいとの要望もあったので当頁のよーなブログ形式も検討したが、メールやWebでのやりとりに不慣れとゆーこともあり、ローカルで使える日記ツールを軽く物色てしてこちらで出逢ったwDiaryを頂戴してお試し。


 実作業はイチゴの手入れから。畝がだいぶ崩れてきたので通路を少し削って畝の高さを確保しつつ成形した後、中耕しつつ雑草を除去し、追肥して黒マルチ張りまで。昨年は雑草に埋もれてしまったけど、今年はこれまでも知人が手入れをしていたので、雑草が少ない(^_^)黒マルチはとりあへづ張っただけで、穴を開けるのはまた後日。


 先週打ち合わせたソラマメの畝の拡張は、酸度計が「6.0」くらいだったので軽く石灰を追加してから。肥料の空き袋に入れて放置熟成しておいた雑草を堆肥代わりに混ぜ込んで耕し、畝を拡張してエダマメの居場所を確保。


 お隣のラッカセイ用地は雑草除去してから石灰入れて掘り起こし。こちらは酸度計が「5.5」くらいだったので、石灰多め。私が鍬やスコップと戯れている間、知人はタマネギの雑草除去や追肥をしたり、あれこれ収穫したり。

・水曜日:家人からの要請で、庭の松の木剪定。例年家人単独で世話していたのだけれど、ぼちぼち木登りは厳しいとのことで、家人に代わってノコギリと剪定鋏を装備して木登り。大きな枝は下から指示棒で切断場所を指定してもらいギコギコし、細かい枝は事前に教えてもらった基本的な間引き手順を踏襲してチョキチョキする。2時間くらい作業した成果は、裁断しながら45リットルな市指定の可燃ごみ袋3つに収める。

 来週にはジャガイモを植える予定なのだけれど、週間天気予報では雨が多いみたい(^_^;昨年は遅霜にやられたけど、今年はどーかな?


先週つぼみだった梅が開花(^_^)

自転車復活 あんど 簡易物置ネタ作成

 、ゆー訳で、自転車屋さんにお願いした点検修理は、昨日完了 あんど 引き取り。交換したのは後輪のタイヤとチューブ、ブレーキと変速用ワイヤーで、お値段は点検調整込みな8,600円。乗り心地は非常に快適で、変速の切り替えも滑らか(^_^)

 資料を探ってみたところ、この自転車を購入したのは2005年11月なので、14年以上乗っているらしい。点検修理は2012年06月に続いて今回が2回目となり、約7年間隔みたい。う~む、丈夫だ(笑)

 今回の点検修理では前輪のタイヤとチューブを交換してないし、ぼちぼちブレーキゴムが硬くなってるよーなので、次回は2~3年後かな?スポークの錆が少々気になるよーになってから数年経過しているので、本体があとどれくらい持つのかも微妙かも(^_^;次は電動アシスト付き自転車かとも思ったりするが、14年は持たない気もする。


 本日は、ふと思い立ってアーチ支柱とブルーシートを使って仮設置した簡易物置工作室ネタ用にまとめてみる。これまでも度々挑戦していたのだけれど、途中の写真が無かったりでどーしたものかと迷ったりして、1年以上経ってしまった(^_^;今後の建て直しは決まっているので、あまり詳細にせず、雑多な記録になればと。

シルクな近況

 、ゆー訳で、引き続きのんびり狩りしていたEUクレバドくんがLv131 81%になったと思ったら、本日のアップデート初春の経験値アップイベントが告知されたシルク。4週間経験値3倍とのことで、育ちの遅いEUクレバドくんとしてはとても嬉しい(^_^)ひょっとするとイベント中にLv132に到達するかも。

 一方、露店や委託の販売がそれなりに好調で、中国内功剣盾くんで狩りして過剰気味になったと思われた錬金関連商品在庫がぼちぼち寂しくなっていたり。イベント等で頂戴した販売可能アイテムを再確認して売りに出すのを検討中だが、相場を知らないので値付けが難しいのよね(^_^;最近パンドラが値上がり中らしいので、受け取りフォームに入ってるのを引き出すのも手か?

FR-55S改調整

 、ゆー訳で、Elixir NANOWEBで.009~.042な12002になったFERNANDES FR-55S改でサスティナーとケーラーうにうにを楽しむ今日この頃。FR-55S改での.009~は久しぶりかもと思ったら、2015年11月に.010~にして以来かも。サスティナーには.009~が良さそな気はするんだけど、.010~の弾き心地も捨てがたく、弦が切れたタイミングで入れ替わったりするのよね。

 ぼちぼち弦も馴染んだろーと思い、本日はケーラーのスプリング調整ネジを緩めてみよーかと六角レンチを入れたら空回り。レンチの径を間違えたかと数種試してみても同様で、ネジ穴をのぞき込んでもイモネジの頭が見えず、ひょっとしてネジ自体が抜けて紛失したのかと焦る(^_^;が、単にネジが深く入っていただけで、最初のレンチを奥まで入れたらしっかりはまって調整完了(笑)


ケーラーの調整ネジ。左が深淵に飲み込まれたスプリング強弱用で、緩めた後に撮影したけどネジの頭が見えないまま。
右はアーム用。

 Roland VG-99(本家頁)で遊んでいる最中にGK端子が揺れると接触不良らしき雑音が出るのも気になっていたので、ケーブル側の端子内側にHOSA D 100S2を軽くシューしてFR-55S改のGK-2Aに差し込み、ぐりぐりしたり抜き差ししたり。少し待ってからVG-99と接続して確認すると、GK端子を揺らしても雑音が出ない(^_^)私的に13ピンなGK端子は接触に不安があり、ミニなD-Sub15ピンと交換したい衝動が度々あったりしたのだけれど、今のところD 100S2で解消しなかったことがないので様子見中だったり。


HOSA D 100S2の再掲。現在は販売終了で、同等品はCAIG D100S2らしい。

パイプカッター試し切り あんど 自転車修理依頼

 、ゆー訳で、折れ曲がったアーチパイプで入手したパイプカッターの試し切り。パイプを軽く挟んでくりくりしてみると、初回は螺旋状に(^_^;確認したところローラー部分にパイプがしっかり載ってなかったので挟みなおして再挑戦したところ、今度はしっかり奇麗に切断(^_^)

 初体験だったので慎重に作業したが、19mm径のパイプを切断するのに5分もかからなかったと思う。金鋸で切るよりも簡単確実短時間で、力も要らず切断面もきれい(^_^)1周軽く筋を付けたらハンドルを少し締めて、1周回してまた少し締めてを繰り返したが、締め具合のコツがつかめればもっと早く切れるハズ。


パイプカッターの試し切り。切断面の右に見える筋は、初回の螺旋(^_^;


 試し切りを終えての帰路、自転車の後輪から破裂音(^_^;後輪がすり減ってたりワイヤー類が怪しくなっていた自覚はあり、昨年中からぼちぼちメンテを頼まねばと思っていたし、こーなったらチューブ交換だろーとゆーこともあり自転車屋さんに持ち込み。後輪を一目見て「こりゃだめだ」と言われる(笑)

 修理ついでにメンテナンスと必要な部品交換を依頼して、徒歩で帰宅。かなり久々な気はしていたが、当メモ頁を探ったところ2012年06月に同じパターンで修理に出してたらしい(笑)7年以上の働きに感謝<(_'_)>

椅子の調整

 、ゆー訳で、物欲が盛り上がったところで、改めて手持ちの椅子を調整してみる。現在の椅子は2016年08月にリサイクル屋さんで入手した品で、イケア製「ワークチェア タンパ2 HL937」らしい。ヘッドレストも兼ねた背もたれがメッシュなロッキングで、税別 1,980円だったのでお試しのつもりで購入したのよね。

 座面が高く奥に広いのが難点で、高さはキャスターを外して解消したけど、奥行きは今でも不満。通常はロッキング無しで使っているけど、ふくらはぎが座面の前側に当たる状態だと背中が背もたれに届かない(^_^;そこから頭と背中を背もたれに預けるよーにすると、腰が曲がってしまうのよね。


購入時の再掲。アームレストとキャスターは外して使用中。

 調整箇所は座面の高さとロッキング関連だけなので、これまで腰と背もたれの間にクッションを入れてみたりしたけどイマイチ。とりあへづヘッドレスト風になるかと首の後ろにバスタオルを巻いて挟んでみると、少しマシになった気がする。座面を短くすればもっと快適かも。

 そこでふと前回参照したこちらの「ロッキング固定機能」を思い出し、少し傾けて固定してみたらいきなり良い感じ(^_^)ロッキング無しだと少し気になった前にズレる感覚が消え、背中が自然に背もたれに収まる印象。大きく傾けて固定すると、のんびりするのに良さそ(^_^)

 固定する角度は無段階で、それぞれ感覚が異なるので暫くいろいろ試してみましょ。クッションの腰当てとバスタオルのヘッドレストと併せると、なかなか快適かも(^_^)座面を短くすればもっと快適かもなので、本格的に加工を検討する?

椅子物色の続き あんど .009なFR-55S改とVG-99でHSSE

 の後もちらほらと椅子に関して情報収集を継続中。ゲーミングチェアあたりにも手を伸ばしてみたが、調整箇所が少ない印象で、特に背もたれとヘッドレストは個人に合わないと残念な結果になりそ。う~む、私的にはやはりロッキングでヘッドレストな椅子が狙い目か?お値段的にお高くなりそだけど座面メッシュも試してみたいので、リサイクル屋さんでお安い出逢いに期待(^_^)


 そんな中、ふと思い立ってFERNANDES FR-55S改の弦をElixir NANOWEBで.010~.046な12052から.009~.042な12002に交換。Roland VG-99(本家頁)でチューニングしたついでに、前回Steinberger ZT-3 Customで試したSteinberg HALion Sonic SE 3(HSSE)で遊んでみたり。サスティナーとケーラーでうにうに楽しい(^_^)

 数時間戯れた印象では、MONOモードは少々不安定かも。ベンドレンジをオクターブにした音色をいくつか保存してみたけど、各スロットに読み込む手間は変わらないのでやはり面倒(^_^;GR-55(本家頁)のお手軽さを再認識。

 オーディオインターフェースをVG-99にすると高音で「ピー」と鳴るのに気づき、ちと探ってみた感じでは他のUSB機器を外すと消えたりする。HP 840G1機の出力だとノイズを感じないので、HSSEはASIO4ALLで出力して、ミキサーで混ぜたほーが安定安心かも。別個に音量調整できるし。

今週の園芸?

・火曜日:大規模家庭菜園な知人に呼ばれてお手伝い。主な作業は↓

・いろいろ打ち合わせ
・お茶の木伐採
・ジャガイモ用畝の作成
・いろいろ収穫

 ↑こんな感じで、本日も作業の前に打ち合わせから。毎度午前中の作業なのだけれど、この時期は寒かったり霜張ってたりで開始時間が遅れがちなのよね。エダマメの居場所が厳しいかもなのでソラマメの畝幅を広げてそちらにやろーとか、あちらの菜園でジャガイモのゴロゴロ植えやろーかとか。


 肉体労働は、区画の境になっているお茶の木の伐採から。こないだキャベツ用の畝を作るのに苦労した区画の両脇、2列を根元から切断して足元が随分と楽になった(^_^)最終的には根を掘り出したいところだけど、多大な時間と労力が要るのでちびちびとやりましょかね。


 続いてはジャガイモ用地の整備で、残っていた葉物を全て収穫して掘り返し、80cm幅くらいの畝を2つ作成。少々狭いが各畝2条植えにして途中から条間にサトイモが入る予定だが、酸度計が6.5~7.0でアルカリが強いのが少々気になる。以前あちこち測ったら4.0~5.0でびっくりし、それから掘り返し時には石灰を多く入れる傾向が続いてたのよね(^_^;種芋は知人が入手済みで、今月末か来月頭に植え付け予定。

 近年ではジャガイモ、サツマイモ、タマネギ、ニンニクを作っていた知人宅とは別の菜園(通称「あちらの菜園」)は移動に手間と時間がかかることもあり続けるかどーかとゆー話もあったのだけれど、こちらとは違って砂っぽくて毎度サツマイモの出来が良好なのでまだ迷ってたり。連作障害対策な輪作計画初回の今季では畝のやりくりの関係でこちらの菜園ではサツマイモの居場所が無いのでサツマイモだけやろーかとか、こちらの菜園だけだとジャガイモの種類も量も不足気味なので手間のかからないと噂の黒マルチを使ったゴロゴロ植えしよーかとか検討中。早生ならジャガイモの後にサツマイモしても何とかなりそなので、全面芋専用にするのも良いかも。


ぼちぼち咲きそな梅のつぼみ。