by mitsubamushi

当頁はby みつばむし(http://mitsubamushi.yana.jp/)のメモです。毎週土曜日更新予定。

今週の園芸?

 今週は雨だったり別件でお出かけしたりで、菜園での作業は無し。大規模家庭菜園な知人からは鶏糞がお安かったので入手したとか、白いイチゴの苗を入手したとかの報告を受けて居たり。天候具合や体調を崩したりで、菜園での作業はあまり進んでない模様。

 私的には先週から引き続き寒冷紗と籾殻の情報収集中。寒冷紗は210cmの50mロールがそこそこなお値段で手に入るよーなので、防虫ネットとしても使えるならお買い得かも。が、そもそも暑い盛りに苗を植えたり種を蒔いたりしなければ不要かもなので、そこいらも含めて考えないと。

 籾殻はこちらだと引き取りで無料のところが各地にちらほらあるみたいだけど、発送となるとそれなりのお値段になりそ。こちらだと10kg(約100L)が送料無料で1,550円だったり。比較的近所のDIY屋さんの店頭だと1袋800円くらいから見かけるので、そちらを引き取るほーがお安いかも。


先週撮影した白ナス。ちと実が小さいけど、数はそこそこ(^_^)

DTX700の仮設置 そのさん

 そんなこんなで、YAMAHA DTX700の仮設置に試行錯誤中。昨日はV-Drumsのセッティング方法~パッドの位置や高さを正しくセットしよう~等を参考にしつつ、各パッドの高さを調整。生ドラムに似せるか、エレドラならではの配置にするかは度々迷うのだけれど、今回はとりあへづ生ドラム的な打面位置にしてみる。

 スネアとフロアタムがへそ付近で、ハイハットとタム*2がそれより20cmくらい高く、クラッシュ*2とチャイナは更に30cmくらい高く配置。クラッシュ2とチャイナの間のライドは、タムと同じくらいにしてみたり、それより10cmくらい上げてみたり。事前に22インチ(約60cm)なバスドラに深さ8インチ(約25cm)なタムが載るとするとタムの打面は85cmくらいかと想像していたら、だいたい同じになった。

 スネアの打面はこれまでよりだいぶ高くなったので違和感が強かったが、暫く遊んでいたらそれなりに慣れた気もする。タムの高さを考えるとここいらが良いのかも。その他、こないだ解体したDTX532KRoland SPD-11の混成キットの配線等を片付けたり、ついでに手持ちのパッドホルダーを再確認したり、補修部品の見積もり依頼してみたり。


手持ちのパッドホルダー。
上段がRoland製で、左はこちらで紹介したMDS-7に付属していた旧型。右はこちらで発注したPD-8とセットだった新型。
下段がYAMAHA製で、左の2つは今回入手したRS40らしきラックの旧型。右の2つがこちらで入手したDTX532Kに付属していた新型。


蛇足ながら、両社の新型はロッドが交換可能だったり。
上段左がRoland新型なロッドとホルダーで、右がYAMAHA新型なロッドとホルダー。
下段左がRoland新型ロッドとYAMAHA新型ホルダーの合体で、右がYAMAHA新型ロッドとRoland新型ホルダーの合体。


 本日は、Roland SPD-11の居場所をあれこれお試し。現状ではクラッシュ1とハイハットの間くらいしか置き場が無いかと探った末、とりあへづハイハットのロッドの後ろ付近に収まった。ロッドが長くて邪魔っぽいので切断も考えたが、打面と打面の間になるよーに配置するとあまり気にならないかも。


SPD-11を追加。2タムの上にはPD-7も配置してみたが、どちらも未配線。
クラッシュ1をPCY135、ライドをPCY155に入れ替え済。


椅子から見るとこんな感じ。

 未配線のまま叩き具合を確認してみると、ちと近い気もするが、思ったより悪くない印象。これまで右手側に居たので主に右手で叩いてたけど、右端のパッドは遠かったりライドに隠れてたりで叩きづらかったのよね。この配置だと全パッドが両手で同様に叩けるし、ハイハットと混ぜながら鳴らすのも楽そ(^_^)

 難点は、左手側の壁にぶら下げていたYAMAHA APX-6CSの居場所が奪われたことで、ぢつわそもそもこないだパッドを仮配置した際に正面の壁にぶらさげていたMorris MV-701の居場所が奪われているので、アコギとエレアコの居場所確保をどーしたものかと(^_^;これまでは壁にホルダーをネジ止めしていたのだけれど、壁の下地を考えると1段上にするのは位置的に厳しい印象。壁板直でも石膏ボードアンカーとかゆーのを使えば大丈夫かもだけど、使ったことないのよね。

シルクな近況

 、ゆー訳で、経験値アップイベントぷらすで経験値4倍な中、引き続きEUクレバドくんで狩りするシルク。熊さんがLv128に到達したと思ったら、本日のアップデート経験値6倍設定実施の告知。メンテ後のマリードさんPTに参加したEUクレバドくんはそれだけで10%くらい育ち、現在Lv133 92%で中国内功剣盾くんを抜いた(^_^)


Lv128な熊さんのステータス。

 合間にGMほっとタイムイベントで何やらプレゼントを頂戴したが、露店キャラで開けたら即時発動のスペチケ系(笑)全チャで交換依頼が出てたので、てっきり交換可能なアイテムが来るかと思って油断し、無駄にしてしまった(^_^;相変わらず普段よりドロップが多い気がするが、貯まっていたブラスコインを福袋10個と交換したので倉庫は少し余裕あり(^_^)

 経験値10倍期間はEUクレバドくんでのんびり狩りする予定。単体狩りでも2週間あればLv134に到達する気がする。ジャイアントさん増量とかドロップ集めイベントが入ったら中国内功剣盾くんにバトンタッチ。

DTX700の仮設置 そのに

 、ゆー訳で、仮設置したYAMAHA DTX700で、2タムの中央にキックが来るよーに再配置。1キック2タム1フロアでよく見るDTX532Kでも初期値で想定されている配置で、軽く叩いてみた感じでは扱いやすい印象。ついでにフロアタムを2ゾーンなRoland PD-9から3ゾーンなXP80と交換してみたり。


2タムの中央にキックが居る配置。
ついでにフロアタムをXP80に。ホルダーはYAMAHA新型を使用。

 XP80は折角の3ゾーンを活かすべく、リム1と2の位置に注意して向きを調整。生ドラム系のプリセットキットではオープンリムとクローズリムだけど、カウベルやハンドクラップ、あるいはクラッシュにしても良いかも。PD系やTP系と比べて打感がとても柔らかいので、こちらに慣れるとタムもXP系にしたくなってしまうかも(^_^;

 全体的な配置も調整しつつ、しばし戯れていると、左手とゆーか構えた正面付近にSPD-11が入りそな気がしてくる。体がこの向き(正面がクラッシュ1の少し左側)ならクラッシュ1の場所とか、ハイハットとクラッシュ1の間でも両手で叩けそ。これまでちゃんとこの配置にしたことがなかったので、今まで気づかなかった(笑)

 続いて、2タムの中央にスネアが居る配置をお試し。2バスもどきの配置で、キックペダルをライド方向にすべく、RS40の右足の向きを大きく内側にしたので少々不安定(^_^;左足用にKP65を追加することも想定すると、RS502みたいな4本脚にしないと厳しそ。


2タムの中央にスネアが居る配置。

 軽く叩いてみた感じでは、私的にはこちらのほーが好みだけど、SPD-11の居場所が難しい印象。SPD-11の外部パッドとして2ゾーンなPD-7を2タムの奥側に2つ3つ並べてみたかったりするのでそちらが正面のほーが良さそな気がするけど、SPD-11本体をどーしたものか(^_^;とりあへづ後回しにして叩いて遊ぶ(笑)

 一方、補修部品も忘れず物色中で、Rolandのホルダー類のボルトは330円なTボルトM6X35 (5100053946)で良さそだけど、少々お高い印象。ネジ自体はM6の35mmみたいなので市販品で使えそな品も物色すると、こちらで見かけた「ユニクロ 蝶ボルト 61376」は10個で440円とお安い。ツマミ部分が小さいので不向きかもだけど、ダメ元でお試ししてみる?

DTX700の仮設置

 、ゆー訳で、YAMAHA DTX700用のパッドを仮配置したところで、Roland SPD-11の居場所を求めてお試し。とりあへづ↓


SPD-11を正面上側に配置してみる。叩くには問題無さそが、正面が見えないのが少々難(^_^;


クラッシュ2と居場所を交換してみると、なかなか良いかも。ついでにDTX700も装着して配線。

 ↑こんな感じで、右手側が良さそな印象。ちなみに、この時点でクラッシュ1なPCY135とチャイナなPCY155を入れ替え済。また、今回RHH135と共に入手したPearlなハイハットスタンドは脚をたたんで、ホルダーを通しているが、少々緩く、固定までは無理っぽい。


今回入手したPearlなハイハットスタンドの細い方のパイプは直径19mmくらい。
YAMAHA新型ホルダーの穴は23mmくらいなので固定は無理だけど、詰め物すればいけるかも。

 DTX700を装着して各パッドに配線したので、SPD-11のことは一旦忘れて音出し。トリガーセットアップはとりあへづ760K Normalで遊んでみると、PD-8とPD-9の感度が悪い印象。YAMAHAなパッドは全て感度最大にしたので要調整だが、なかなか楽しい(^_^)

 折角なのでSPD-11を外してクラッシュ2の位置を元に戻し、プリセットキットで一通り遊んでみる。パッドの位置関係は、チャイナが窮屈だけど他はそこそこ良さそ(^_^)キックの居場所が少々不審かもなので、後日修正予定。


SPD-11を外してDTX700のプリセットキットで遊んだあと。

 その後は、ラックの組み換え案を妄想したり、作業中に破損したRoland旧型パイプホルダーのネジの補修部品を物色したり。DTX532KRS502みたいな4本脚でなく、MDS-7やRS40みたいなL型2本脚でも大丈夫そだけど、左足はシンバルスタンドとの干渉を避けるべく大きく外側に広げてたりするので、とりあへづは柱パイプを短くして、正面パイプを長くして、左右パイプを長くすれば良いかもだけど、パッドの置き場の自由度はイマイチかもとか妄想中。パイプの組み換えは後にして、とりあへづキックが2タムの中央な配置と、スネアが2タムの中央な配置を試してみましょかね。

DTX700のパッド仮配置

 、ゆー訳で、YAMAHA DTX700の確認が済んだところで、DTX532KRoland SPD-11の混成キットを解体。RS40っぽいラックをセットして、DTX700を想定したパッドを仮配置してみる。ちなみに、許された居場所は約130*80cm。ちと試行錯誤の末、とりあへづ↓


パッド仮配置。

 ↑こんな感じで落ち着いて、構成は↓

・スネア:XP120SD
・キック:KP65
ハイハットRHH135
・タム:Roland PD-8*2、PD-9(フロア)
・シンバル:PCY135*3(クラッシュ*2とライド)、PCY155(チャイナ)

 ↑こんな感じに。

 先日到着した品々の確認も兼ねてKP65とRHH135はペダルやスタンドごと入れ替え、PCY135*2はDTX532Kから合流。PCY155は最初ライド位置で試したけど右側が狭いのでチャイナへ。2ゾーンにしたかったタム類は、PD-8のホルダーがRoland旧型で、PD-9のホルダーはYAMAHA旧型。

 ここまで組んで軽く叩いてみた印象は…何とか入ったけど、全体的に狭い(^_^;60cmくらいの正面パイプと、40cmくらいの右パイプは長くしたほーが良いかも。正面はMDS-7のクランプを使うと少し奥に設置可かもで、タムもMDS-7式に正面の水平パイプに短い垂直パイプを2本生やして配置すると自由度が高いかも。柱の90cmくらいな縦パイプはちと長すぎかもなので、短いのと交換したい。

 難点はSPD-11の居場所で、正面タムの奥だと遠いし、左は居場所が無いかもで、右クラッシュの位置で何とか?それともこれまでみたいに1タム2フロアにする?タムの奥に2ゾーンなPD-7も配置したいのだけれど、ラックを組み直してからになりそ。

 力尽きたので本日はここまで。

DTX700の確認いろいろ そのに

 の後もYAMAHA DTX700の取説を眺めつつ、ちびちびと機能の確認中。USBメモリからウェーブをインポートして鳴らしたり、ソングをパッドにアサインしたり、レイヤーの「stack」「alternate」「hold」を試したり。こないだ未確認だった「Melody」を鳴らしてみたり、エフェクトを確認してみたりして、だいたい気になってた点の確認は終わったかな?

 操作面の印象としては、カーソルの移動が面倒(^_^;カーソルキーが欲しくなったが、そー言へばDTX502はカーソルキー付きだったっけ。DTX700 Touchなんてのはあるけど、せめてPC用も出してくれんかと思ったり。

 音的には、Roland SPD-11入ってるよーなランダム音色は無理っぽい。エフェクトはEQ以外3系統のセンドのみだが、ドライ0なバリエーションでコンプしてコーラスとリバーブを追加したりしてるみたい。ちなみに「MASTER EQ」のプリセットは↓

・01 Flat:フラット
・02 Low/High Boost:Low 80Hz+4 shelving、High 8.0kHz+4 shelving
・03 Low Boost:Low 80Hz+4 shelving
・04 High Boost:High 8.0kHz+4 shelving
・05 Low Cut:Low 80Hz-5 shelving

 ↑こんな感じ。

今週の園芸?

・火曜日:大規模家庭菜園な知人に呼ばれてお手伝い。主な作業は↓

・ニンニク用畝作成
・トウモロコシの跡地に石灰入れて掘り起こし
・タマネギ苗用畝作成

 ↑こんな感じで、ここ最近度々雨が降っているので水やりは無し。


 先週石灰入れて掘り起こしたタマネギ用地は、酸度計で「5.5」な箇所があったので石灰を追加。肥料は毎度の完熟牛糞堆肥と鶏糞と自家製ぼかしに、油かすとバットグアノを追加。耕して畝立てて「9515」な穴あき黒マルチを張って完成。


 トウモロコシは前半に蒔いたのが実が付かずに終わってしまい、跡地にカボチャを植えたけどそちらもろくに収穫出来ず(^_^;後半に蒔いたのは初収穫の後で獣さんに食べられたので、これまた収穫出来ず残念(^_^;;跡地は雑草除去し、酸度計が「5.0」前後だったので石灰多めで掘り起こし。


 タマネギ苗用にはエダマメの跡地の一部を割り当て、石灰入れて掘り起こしてから完熟牛糞堆肥と鶏糞と自家製ぼかしを入れて耕して畝立てまで。その他雑草除去や収穫して本日の作業は終了したが、シソが元気に繁殖していて抜くのに難儀する(^_^;来期は繁殖地を制限し、もっと若いうちに除去しないとと思いつつ、暑さもあって全体的に雑草除去が間に合ってない(^_^;;


 近況報告的には、先週移植した4連ポットなキャベツ、ブロッコリー、カリフラワー、ハクサイは、暑さのせいかほぼ消滅(^_^;寒冷紗の導入を考えないとかもだが、追加で苗を入手するかは未定。種蒔きで苗作りも予定されているので、も少し涼しくなるのを待つかも。



まだ元気そな米ナスの花。背後にカメムシさんが(^_^;

 寒冷紗はこれまで使ったことがないので情報収集中。白いのと黒いのがあって、遮光率は白がは20%くらいで黒は50%くらいのが多いみたい。資材の種類を増やすと管理が面倒なのでどちらか1つにしたいところだが、用途によって使い分けるから2種あるのよね(^_^;

 一方、これまで知人が籾殻と藁を入手していた農家さんが引退してしまったとのことで、籾殻の入手先も物色中。藁は最近あまり活用してないので無くても大丈夫そだけど、籾殻は自家製ぼかしに欠かせないのよね。DIY屋さんでも手に入るのだけれど少々お高い印象(^_^;