by mitsubamushi

当頁はby みつばむし(http://mitsubamushi.yana.jp/)のメモです。毎週土曜日更新予定。

無料なAAS Digital Sins

 別件で肉体労働してお疲れ気味な中、先日応募したAAS Digital Sinsのシリアルがメールで到着していたので、案内に従い「aas-digital-sins-1-installer-win.zip」(22.4MB)を頂戴してインストール。『さらに切れ味を増す、革新的パーカッション・モデリング』なChromaphone 2(本家頁)で作られた102音色が入っているらしいが、現物を見るとプリセットは144音色みたい。Sound Bankを再生するAAS PlayerにはSound Bankを抜粋したSwatchesも付属し、こちらは488音色みたい。


単体起動したAAS PlayerでDigital Sins。プリセットは144音色っぽい。


プラグイン起動したAAS PlayerでSwatches。プリセットは488音色っぽい。

 Digital Sinsのプリセットで幾つか遊んでみると、特に気分が盛り上がるとゆーこともなく、少し変な音が多い印象。Swatchesはほんの少し試しただけだがこちらも同様の印象で、これらだけであれこれ済ませることは可能だとは思うが、最大で32音ポリだったりエフェクトも変更不可だったりで制限は多い。外部エフェクトを追加するならそれなりに楽しめるかも。

 ついでに久々にSession Bundleな3品も起動確認してみたら、Lounge Lizard Session 4はすんなり起動。Strum Session 2とUltra Analog Session 2には認証を求められたけど、「Authorize」で認証された(^_^)