by mitsubamushi

当頁はby みつばむし(http://mitsubamushi.yana.jp/)のメモです。毎週土曜日更新予定。

AmpliTube 5 CS 5.0.1 あんど Native Instrumentsからのクリスマスプレゼント

 ふとIK Product Manager(IPM)を起動するとこないだ頂戴したAmpliTube 5 CSが5.0.1になっていたので更新。先日ピックアップを高くしたSteinberger ZT-3 Customで軽く遊んだついでに、久々にBlue Cat's Re-GuitarやらMAGIX Independence FXでのIRギターモデリングやらと併用して楽しむ(^_^)やはりノイズに強い設定が1つあれば、ピックアップモデリングで大丈夫な気がしてきた。



IPMでAmpliTube 5 CSがUpdate from 5.0.0 to 5.0.1。
頂戴したファイルは「AmpliTube_5_0_1.zip」(2.42GB)で、前回頂戴した「AmpliTube_5_0_0.zip」(2.42GB)と共にHDDに残ったまま。


AmpliTube 5 CS 5.0.1。


VST プラグインマネージャーウィンドウで眺めると、カテゴリーが4と同じ「Distortion」になってた。


 そんな中、こちら経由でCELEBRATE THE HOLIDAYS WITH US無償のYANGQINと出逢う。Native Accessはこれまで使ったことが無いが、NIのアカウントは持っていたので「Native_Access_Installer.zip」(72.3MB)を頂戴してインストールし、YANGQINKONTAKT 6 PLAYERを頂戴する。起動確認して軽く戯れた感じでは、スケールと奏法の組み合わせでなかなか楽しい(^_^)


Native AccessでYANGQINとKONTAKT 6 PLAYERを入手。
こちらで頂戴したDRIVERこちらで頂戴したREPLIKAこちらで頂戴したKOMPLETE 8 PLAYERS関連と思われる品々も認識されている模様。


YANGQIN。

 YANGQINが予想以上に面白そだったので、無償製品を全て登録。Native Accessでのんびり頂戴して、のんびりお試しする予定。これまで無料で頂戴したNI品は私的に盛り上がった記憶が無いのだけれど、久々なので少し期待してみたり。