by mitsubamushi

当頁はby みつばむし(http://mitsubamushi.yana.jp/)のメモです。毎週土曜日更新予定。

AmpliTube 5 CS あんど Organteq 1.6.0

 ふと気づくとCustom Shopが大幅リニューアルAmpliTube 5の無料版なAmpliTube 5 CSも出ていたので頂戴する。IK Product Manager(IPM)を起動すると更新を求められたので「ik_product_manager_1.0.2.zip」(95MB)で1.0.2に更新。再び起動するとCustom Shopの更新とAmpliTube 5 CSのインストールの案内が現れたので、両者を更新 あんど インストール。


IPMでCustom ShopとAmpliTube 5 CSを入手。
ちなみに、ダウンロードされたAmpliTube 5 CS(「AmpliTube_5_0_0.zip」)は2.42GBと巨大(^_^;



AmpliTube 5 CS。


以前頂戴したMetalli Packも対応しているみたい。

 Roland UA-1010経由でSteinberger ZT-3 Customと一緒に暫し遊んでみた印象では、特に可もなく不可もなく。無料版なので機能制限がいろいろあるが、こないだSampleTank 4 CS同様文字が見づらいのと、Recorder Modeだけノイズが多い以外は問題無さそ。Metalli Packの恩恵かWhat's Insideの記述よりもいろいろ多い気がするが、多すぎる気がしないでもない。

 遊んでるうちにAmpliTube 5 CSよりUA-1010やZT-3 Customの具合のほーが気になりだしたので、本日はここまで。具体的にはゲインやインピーダンスの設定だったりピックアップの高さだったりするのだけれど、も少しノイズを減らせないかと思ったり。


 そんな中、これまたふと気づくとMODARTT Organteqが1.6.0になってたり。更新内容は↓

1.6.0 (2020/12/14)
・Added user custom impulse response in the reverb
・Added metronome in the standalone version
・Support some SysEx bitfield MIDI messages
MIDI learn now records the MIDI channel for Control Change
・Fixed issue when loading/saving files in a folder containing non-ascii characters with
・Fixed a crash when switching between presets while playing

 ↑こんな感じ。ちとバタバタしているので頂戴するのはまた後日。