by mitsubamushi(by みつばむし)

当頁はby みつばむし(http://mitsubamushi.yana.jp/)のメモです。毎週土曜日更新予定。

Pianoteq Video Contest 2020 そのろく あんど Civ6更新

 、ゆー訳で、PIANOTEQ VIDEO CONTEST 2020 - ENTRIES向けに、5拍子ネタをMODARTT Pianoteqでいぢっていたが、動画の作成やアップロードを考えると時間切れっぽい気が(^_^;手弾き風味を追加するつもりだったけど断念し、あちこち調整してとりあへづ書き出し。Sonarworks Referenceからのアラートでマスターにインサートしていたのを思い出し、同じくマスターにインサートしていたHPL2 Processor Pluginと共にバイパスにしてからまた書き出し。

 書き出し結果を聴いてから少し手直しをしてまた書き出すこと数回。前回の記事を参考にAG-デスクトップレコーダーで全画面録画したら、AviUtlに昨年のプロジェクトを読み込んで「2019」を「2020」に変更。動画と音を差し替えて開始位置と終了位置を探り、フェードを設定して「プラグイン出力」→「拡張 x264 出力(GUI) Ex」でエンコード。動画を数回再生してみて音量が小さい気もしたが、元オーディオファイルのピークは良さそな感じだったのでokとする。


参考までに、Aviutlの拡張編集画面。慌てて作業していたのでLayer 5なCubaseで書き出したファイル名が「Piateq」になってる(笑)
Layer 2なミュートしている動画音声はVB-Audio Vicemeeter Bananaの出力が入っているハズだが、B1、B2どちらかは未確認。
音的にはそのまま使っても大丈夫だったかもだけど、今回はCubaseで書き出した音を使用。
いろいろ確認するには時間が(^_^;

 ここまで進んだらあと一息と思ったら、YouTubeへの投稿でつまずく。アップロードは終わるのだけれど、何故か処理が0%から進まない(^_^;何度か試してみたけど同様だったので、本日の投稿は断念(^_^;;


 そんな中、こちらこちらで紹介されている10月の無料アップデートで、こないだ無料で頂戴したCivilization VI(Civ6)を更新。ぢつわこちらを見て楽しみにしていた8月の無料アップデートは反映されなかったっぽいので、無料で頂戴したCiv6は対象外なのかもとあまり期待してなかったのよね。今回もダメ元でEpic Games Launcherを起動したらダウンロードが始まり、何やらエラーが出たものの、起動してみたら1.0.6.9になり、マルチプレイヤーに「海賊」が追加されていた(^_^)


クラッシュ?とりあへづ「Send and Close」してみた。


インストール失敗?エラーコード「IS-MF02-5」のリンク先を確認すると↓


こちらが表示され、「IS-MF02-5」は見当たらず(^_^;


起動してみると「1.0.1.501(504666)」だったバージョンが「1.0.6.9(521158)」になり、マルチプレイヤーに「海賊」が(^_^)

 ちなみに、Civ6自体はあれからほとんど遊んでなかったり(^_^;一旦やりだすと長時間になるのが目に見えているので自制しているのだけれど、ぼちぼち遊んでも良いかな?年内に1回くらいはのんびり楽しみたい。