by mitsubamushi

当頁はby みつばむし(http://mitsubamushi.yana.jp/)のメモです。毎週土曜日更新予定。

Reference 4.4.2 そのに あんど TRITON

 あれから2日してダウンロード頁の更新を確認し、Offline Downloadsから「Sonarworks Reference 4 Studio Edition 4.4.2.86.exe」(389MB)を頂戴していたので、本日インストールして起動確認。改めて4.2.2でプロファイルの更新をしてみたが297ファイルで変わらず、ダウンロード済のプロファイルはそのまま使えるよーだが、現在の対応ヘッドホンは264機種らしく内容は異なっているみたい。例えばSuperLux HD681(本家頁?)では4.2.2で更新されたプロファイル名が「Superlux HD681 Average.swhp」(58.7KB)であるのに対し、4.4.2でWeb上のプロファイルを頂戴すると「Superlux HD 681 Wired Average.swhp」(58.7KB)になっている。


Reference 4 Studio Edition 4.4.2.86。



4.4.2で「Superlux HD681 Average.swhp」(上)と「Superlux HD 681 Wired Average.swhp」(下)。

 4.4.2で見た感じでは「Superlux HD681 Average.swhp」と「Superlux HD 681 Wired Average.swhp」のグラフに違いは無さそで、何故か「Accuracy」「Before」「Target」の順番が異なるくらい。これが4.2.2だと↓



4.2.2で「Superlux HD681 Average.swhp」(上)と「Superlux HD 681 Wired Average.swhp」(下)。

 ↑こんな感じで「Accuracy」が居なくなり「Before」と「Simulated After」の間に「L」「R」が現れたり。「L」「R」は左右個別にグラフを表示するための機能みたいだけど、4.4.2では現れないし、ヘッドホンで左右の特性に違いがあるのかも疑問で、正常に機能しているかは不明。


4.2.2の「L」「R」。


 そんな中、夜になってWebを徘徊中にこちら経由でKORG CollectionTRITONと出逢う。いやその別に特に思い入れがある機種とゆー訳でもないのだけれど、Special BundleもTRITON込みでv2になり、セール中らしい。私的にはARP Odysseyには興味が無かったのでKORG Collection - Legacy Bundle更新したのだけれど、安価にアップグレード出来るならとゆー感じ。

 KORG Shopを眺めると、私に該当するのはKORG Collection - Special Bundle v2 Upgrade for Legacy Bundleになるのかな?クーポンコードが必要らしいが、KORG IDにログインしてもそれらしきコードは見当たらず、サポート頁にもぴったり該当する記事は無いみたい。とりあへづこちらのお問い合わせフォームで問い合わせてみましょかね。

 デモ版は『KORG Software Passをまずはダウンロード』とのことで、一旦保留中。GUIの具合が気になるので試してみたいけど、サポートからの返信次第かな?