by mitsubamushi

当頁はby みつばむし(http://mitsubamushi.yana.jp/)のメモです。毎週土曜日更新予定。

thilmera 7 あんど 「All MIDI Inputs」で取りこぼす件は治ってない?

 、ゆー訳で、引き続きVSTiでCubaseに負荷をかける方法を模索する中、ふと、お手軽なCPUメーターが欲しくなる。コアとゆーかスレッド毎の負荷が数字で見たかったからで、タスクマネージャーやリソースメーターはグラフ表示だけで数字が見えないのよね。で、Webを徘徊してthilmera 7DFGに出逢う。



右が「thilmera 7」で左が「DFG」。
主な負荷は露店放置中のシルクで、グラフィックスとCore 5が頑張っているみたい。


 どちらもコンパクトで好みなのだけれど、DFGはフルネームが「Drive Fuel Gauge」なだけあって、ディスク関連を非表示に出来ないのが残念。なので現在はthilmera 7をお試し中だが、これって独自にスクリーンショットの機能を持ってるけど、自分自身だけ簡単にキャプチャする機能は無いのかしら?


 そんな中、先日治ったと思った「All MIDI Inputs」で取りこぼす件の再現を確認。当初は問題無さそだったのだけれど、たまに音が出ないよーな気がして再確認したら、そのうち安定して再現するよーに(^_^;これまではノートオフの取りこぼしで音が鳴り続けるのでわかりやすかったのだけれど、今回はノートオンの取りこぼしに気づくまでノートオフの取りこぼしが無かったとゆーことか?その後は安定してノートオフを取りこぼしているので、使用時間が何かしら関係しているのかしら?ぬぅ、わからん(^_^;