by mitsubamushi

当頁はby みつばむし(http://mitsubamushi.yana.jp/)のメモです。毎週土曜日更新予定。

PTB-6 TRの弦高調整

 、ゆー訳で、エレドラ近辺の機材は大丈夫そなのでエレドラ自体を再検討する中、息抜きに戯れたPLAYTECH PTB-6 TRの弦高が気になったのでブリッジをいぢってみる。どこまで下げられるかと駒のネジを最大限に緩めてみると、2~5弦は少し下げたあたりが限界。1弦と6弦だけ他より少し高いところで下げ止まりとなる。

 この状態で遊んでみると、2~5弦は概ね弾きやすい。ビレが出るのはピンポイントで2弦の19フレットのみ。そんでもって3弦で全体的に幾分ハーモニックスが出てる感じ。も少し1弦と6弦を下げられれば他は調整で何とかなりそな印象。

 う~む、惜しい。ボルトオンネックなのでネック角の調整とゆー手もあるが、駒を削るのが楽かな?6弦はテーパーコア弦でも大丈夫かもだけど。


駒を限界まで下るとこんな感じ。