by mitsubamushi

当頁はby みつばむし(http://mitsubamushi.yana.jp/)のメモです。毎週土曜日更新予定。

XG Editorとトラックミキサスクリプト

 、ゆー訳で、XG Editorは面白いけど、オートメーションするにはトラックミキサスクリプトのほーが便利そ。XG Editorの出力やMU100RのMIDIインプリメンテーションを眺めながら、久々にスクリプトを作成。で、MIDIエフェクトのTrack Controlで読み込んで動作確認中、Cubase標準付属のXG 2にマスターボリュームがあることに気づく(笑)
 なーんだ、これでしっかりできるでわないですか。試してみたら、あっけないくらい簡単に、MIDIトラックのオートメーションでマスターボリュームが動く。これで良さそね。


 そんなこんなでとっても便利なトラックミキサスクリプトだが、Cubase 5になってから表示方法が変わってるのよね。試用版をいぢって気づいていたのだけれど、私的にあまり使わなくなっていたこともあり、放置してた。少し確認してみると、不適当と思われる挙動もあるので、再確認してサポートに訊いてみよかね。