by mitsubamushi

当頁はby みつばむし(http://mitsubamushi.yana.jp/)のメモです。毎週土曜日更新予定。

大規模家庭菜園のお手伝い

 大規模家庭菜園な知人に呼ばれてお手伝い。主な作業は↓

ブロッコリーとハクサイの苗の植え付け
・ダイコン用の畝作成
・ニンニクとタマネギ用の畝作成

 ↑こんな感じ。連日の雨の合間となる本日、普段より作業量が多い(^_^;気候がそこそこなので体的にはそれほどきつくないけど、休憩と水分補給はしっかりと。


 ブロッコリーの畝は先日石灰入れて掘り返したダイコンの跡地。完熟牛糞堆肥と鶏糞とぼかしを撒いて漉き込んで、畝を立てて黒マルチ。入手済の12連苗をだいたい50cm間隔で植えて、水やりし、トンネル作って防虫ネット。


 ハクサイの畝は先月石灰入れて掘り起こしたスティックセニョールなどの跡地で、作業手順はブロッコリーと同様。防虫ネットの設置中にも蝶々さんとかオンブバッタさんとかが侵入してくるので、裾は土でしっかり止めておく。畝に対してどちらも苗2つぶんくらい余ったけど、知人によると後日キャベツを入れるらしい。


 ダイコンの畝は先月石灰入れて掘り起こしたトウモロコシの跡地。2列蒔くので少し幅広に用地を確保して、中央に溝施肥し、畝を作成。私が一旦別の作業してる間に知人が種蒔きして、その後私が不織布で覆う…つもりが途中で在庫切れしたので、使いまわしの防虫ネットと半々(笑)


 ニンニクとタマネギの畝は先日石灰入れて掘り起こした穴あきマルチの跡地。肥料を撒いて漉き込んで、畝を立てて穴あきマルチを張るところまで。種用のニンニクは手元にあるのだけれど、植える時間が無い(^_^;


 知人はダイコンの種蒔きの他、畝の付近を整備したり、サトイモ追肥と土寄せしたり。事前に種蒔きしておいた区画が天候のせいか発芽せず、蒔き直したり。時間切れで蒔き直しは完了しなかったけど、明日からまた雨らしいし、台風も来るよーなので、その後でも良いのかも。


 そんなこんなで本日の作業は時間的に強制終了。トマトやらゴーヤやらオクラやら、収穫が終わったところを片付けたいけど、そこまで手が回らない(^_^;簡易物置の用地も整備したいし、ビニールハウスの腰の張り替えもまだだし、いろいろ後回しになってますな(^_^;;