by mitsubamushi

当頁はby みつばむし(http://mitsubamushi.yana.jp/)のメモです。毎週土曜日更新予定。

Cubaseの落とし方 そのに あんど Analog Lab 3で初代Piano V あんど Voicemeeter Banana 2.0.4.1


 、ゆー訳で、thilmera 7でスレッドの負荷を眺めつつVSTiでCubaseへの負荷を試す今日この頃。Arturia V Collectionの各機種を1つ1つ追加していると、途中からVSTiが起動しなくなる。時には他社のVSTiも追加できなくなり、時にCubaseが深刻なエラーのダイアログを出したり。数回しか試してないけど確実にCubaseが挙動不審になるのよね。


 そんな中、こないだの更新で初代Piano Vに対応したハズのAnalog Lab 3をいぢっていたら、メニューに「Show Legacy Products」なる項目を発見。有効にすると「6679」だったプリセット数が「6717」に増え、初代Piano Vのプリセットが表示されるよーに(^_^)これまで気づかなかったので不具合かと思ったら、そーゆーことでしたか。ちなみに、取説は更新してないので記述が無いのよね(^_^;




Analog Lab 3で「Show Legacy Products」して、初代Piano V(^_^)
「Show Legacy Products」で増える38プリセットは、全て初代Pinao V用。


 夜になってふと気づくと、Voicemeeter Banana 2.0.4.1が出てたので更新。私的に大きな変更点は無さそね。



Voicemeeter Banana 2.0.4.1。