by mitsubamushi(by みつばむし)

当頁はby みつばむし(http://mitsubamushi.yana.jp/)のメモです。毎週土曜日更新予定。

大規模家庭菜園のお手伝い あんど GP-10の帰還

 大規模家庭菜園な知人に呼ばれてお手伝い。主な作業は↓

・庭木とキウイの手入れ
サトイモとショウガの植え付け
・タマネギの収穫と跡地の掘り起こし
ラッカセイのポット撒き

 ↑こんな感じ。ちなみに、あれから知人単独でいろいろ作業を進め、入手済の苗はほとんど植え付け済だそーな。


 庭木は通行の邪魔になっていた箇所のみ、根元から伐採したり枝を落としたり。そのついでにキウイは上方に伸びた若い枝を一通り除去。ちなみに、今年のキウイは受粉後に寒い日が続いたからか若い実がぽろぽろ落ちており、例年になく収穫量が心配だったり(^_^;


 サトイモ先日掘り返したのが余っていたので、前回のサトイモの隣に1畝追加する形で植え付け。今度は深くならいよーに注意したつもりだけど、目が出るまでは心配(^_^;株間に入れる予定だったショウガは、新旧サトイモの畝の間の新畝側に1溝掘って植え付け。こちらも深くならないよーに注意したつもり。


 知人がエンドウの収穫と片づけ、そしてゴーヤの植え付けをしている間、私は昨年植えたタマネギの収穫。赤と白の2種類で、マルチの1穴に2つ3つのもあったりで、大きさもまちまちだけどそれなりの量。その後はマルチをはがし、跡地は掘り起しつつ石灰を入れる。同じ畝のニンニクはまだ少し早い感じなので、そちらの収穫はまた後日。


 ラッカセイは小さめのポットに菜園の土を入れ、1ポットに2粒の種を埋める。大粒の2種類で合わせて30ポットくらい作ったら、しっかり水やりしてからビニールハウスの中へ。ここのところエンドウとインゲン以外の豆類が失敗続きなので、ちょっと心配だったり(^_^;


 その他中間報告としては、散水ノズルのニップルにひびが入ったよーでお困り中。とりあへづ昨年からパッキンを探してる散水ノズルのニップルと交換したけど、こちら小さな亀裂が(^_^;近所のDIY屋さんではニップルだけ売ってないみたいだし、Webで探した感じではあまりお安くないみたいなので、品によっては散水ノズルを買い替えたほーが安上がりかも。



画像中央がこれまで探してたパッキンで、その右が今回話題のニップル


 帰宅すると先週送ったGP-10が一足先に帰宅してたけど、動作確認はまた後日(^_^;