by mitsubamushi

当頁はby みつばむし(http://mitsubamushi.yana.jp/)のメモです。毎週土曜日更新予定。

BD-RE 順調 あんど フォルダ内のファイル比較ツール

 の後もマザーボードのドライバを更新したり、セキュリティーツールを一時無効にしたり、電源管理をいぢってみたり、思いつきで試してみたがAthII X4 mkII機とBRXL-PCW6U2-BKでのBD-RE書き込みは失敗続き。BRXL-PCW6U2-BK自体の不具合を疑ってみたくなるが、にも確認したよーに、家人のノートPCだと大丈夫みたい。赤色LEDが点灯してからエラーになってる気がするので電源関係かと思うが、ACアダプタは使ってるし、試しに同等他社のACアダプタにしてみてもエラーになるし…やはり変換基板使ってSATA接続するか?


 とか考えている中、ふと、こちらを思い出す。そー言へばセルフパワーにしたELECOM U2H-SW4SBKで軽く試した際は、赤色点灯しなかったっけ。セルフパワーでACアダプタ使うならBRXL-PCW6U2-BKに直でACアダプタ挿したほーが良かろと思って元に戻したままだった。
 と、ゆー訳で試してみると、何故か好調。BRXL-PCW6U2-BKにはACアダプタを使わずに、USBケーブル1本で接続しているだけなのに(笑)たまに赤色点灯するがエラーは出ずに、数枚の書き込みが完了。コンペアでもエラー無し。
 え〜と…つまりは本体にACアダプタで電源供給するよりも、USBの電源のほーが重要だったの?何の為のACアダプタなの?疑問とゆーか、呆れとゆーか、怒りに似た何かとゆーか、様々な思いが胸に(^_^;
 ま、とりあへづこれでまともに働いてくれるならいいか。も少し様子見だけれど。


 ちなみに、今回はコンペア作業にNonSoftさんのフォルダ内のファイル比較ツールを使ってみた。私的にはWin 95の頃からFileComp32を使っていたのだけれど、更新停止して久しいし、2GB以上のファイルだと挙動不審な気もするし、ぼちぼち代わりを探さねばと思ってたのよね。
 使い勝手が異なるとか、一部文字化け気味のファイルで使えないとか、不満点もあるけれど、検出された後でファイルのコピーができるのは嬉しい。ちびちび試しつつ、も少し様子見。